目的別スーツケースのサイズの選び方

1泊~3泊の短期旅行・
出張におすすめ
小型サイズ(40リットル以下)

- 機内持ち込みサイズ -

コンパクトなサイズのスーツケースは、機内に持ち込むことができるので、到着したら荷物が出てくるのを待たずに出発することができます。

- ビジネスシーンで活躍 -

高級感のあるアルミニウム素材や電車の移動時に便利なストッパーなどが機能面も充実。

※機内持ち込みについて
機内にはバッグなどの他手荷物を1個持ち込めます。持ち込める手荷物のサイズは縦・横・高さの3辺の合計サイズと重量で決まります。目安は、国際線と国内線の100席以上の飛行機で「3辺の合計が115cm以内」、国内線の100席未満の小さな飛行機で「3辺の合計が100cm未満」となっています。機内に持ち込みが出来るスーツケースのサイズは航空会社によって異なりますので、詳細は航空会社のホームページでご確認をお願いします。

国内旅行や4~6泊の旅行に
おすすめ
中型サイズ
(約50~79リットル程度)

- 取り扱いしやすいサイズでスムーズに移動 -

50~79リットル台のサイズは、大きすぎず小さすぎないサイズ感で取り扱いもしやすく、スムーズに移動をすることができます。

- エキスパンダブル(拡張)で容量調整が可能 -

エキスパンダブル(拡張)機能が付いていれば、荷物が増えても安心。
ジッパーを開くことで、荷物の量に応じて容量サイズを調整することができます。

1週間以上の⻑期旅⾏に
おすすめ
大型サイズ
(80リットル以上)

- ゆとりのある大容量 -

長期の旅行には、80リットル以上の容量があるスーツケースを選ぶと安心です。

- アメリカ旅行にTSAロック -

米国連邦航空省運輸保安局公認のTSAロックを装備。米国内の空港で、施錠したままチェックインできます。

アメリカンツーリスターについて

アメリカンツーリスターは、85年以上にわたる歴史の中で、世界最高レベルの機能と品質を備えたラゲッジを作り続けてきました。豊富なカラーバリエーションとポップでファッショナブルなデザインが特徴で、あらゆるシーンを“楽しく”するアイテムをラインアップしています。現在では世界100ヶ国以上で展開されています。

ユニークな色合いは、
スーツケースを目立つように
するだけではありません。
あなたが世界をどのように見ているのか、
どのようなトラベラーでありたいのかも
思い出させてくれます。

Shop by Colorを使う >
価格id↓
タグ↓
カラー↓
ブランド↓
シリーズ↓
カテゴリ↓
サイズID↓
容量↓
名前↓